0120-924-696 受付時間:8:00~24:00(年中無休)

お問い合わせ・お見積りはこちら

自分で出来る浮気の簡単な確認方法

簡単な浮気の確認方法

浮気の有無を知ることは大切

浮気を疑うことは精神的に辛く感じることから、目を背けてしまう人も多いようです。ただし、浮気を疑う事が原因で夫婦仲が悪くなる可能性があるだけでなく、浮気相手に対しての恋愛感情が時間とともに大きくなってしまう場合もあります。
浮気のサインを早期に発見し確認することは、夫婦関係の修復を行う場合には非常に大切になります。
浮気をしている人はどれだけ隠そうとしても、浮気の痕跡が残っていたり行動に変化が出るものです。
このような変化に気付くことが出来れば、浮気の有無をある程度確認できることになります。
ここでは、浮気をしている人に多く見られる行動の変化と痕跡の確認方法を紹介します。

浮気をしている人に多い行動の特徴

浮気をしている人は浮気を隠そうとするのが普通ですが、どれだけ隠そうとしても行動の変化に現れるものです。
ここで紹介する項目は浮気をしている人に多い行動の特徴ですが、浮気をしていない人であっても、このような行動をする人も少なからず存在します。
浮気を見分ける一つの方法にはなりますが、これだけでは確実に浮気を判断することは出来ませんので注意しましょう。

■ スマホの使い方の変化

浮気相手とは日常的に連絡を取り合っている場合が多く、連絡手段にはスマホを使っている場合がほとんどです。
浮気相手とのメールやラインは隠れて行う事が多く、トイレにスマホを持ち込んだりスマホを持って一人で部屋に行くことが多くなった場合には、浮気をしている可能性があると考えられます。
また、急にスマホにロックを掛け出したり、触ると怒るようになった場合にも浮気を疑って良いでしょう。そのほか、ラインやメールなど特定の着信音だけを鳴らない設定にしている場合、着信が表示されない設定にしている場合にも、浮気相手と連絡を取っている可能性があるでしょう。
スマホの使い方の変化は、浮気の最も分かりやすい徴候一つになります。

■ 髪形や服装など容姿の変化

浮気相手には自分を少しでも魅力的に見せたいと思う人が多く、服装や髪形などの容姿が変化する場合があります。
容姿の変化を観察することで、浮気をある程度確認することが出来ます。
男性の場合に多い変化として、髪形の変化、服装の変化、持ち物やアクセサリーの変化などがあげられます。中には筋トレを始めたり、ダイエットを始める人もいますので確認してみましょう。
女性の場合はこの傾向が強い場合が多く、化粧が変わった、服装が派手になったり露出が増えた、ムダ毛の処理を頻繁にするようになったなどがあげられます。中には下着がセクシーになったり上下セットになる場合や、ネイル、香水、ダイエットなどの変化がある場合があります。
以前と比べて容姿を気にするようになったり、特定の日だけ変化がある場合には浮気を疑ってみる必要があるでしょう。

■ 優しくなったり冷たくなったり接し方の変化

浮気をしている場合には、あなたへの罪悪感から優しくなる場合もあれば、浮気相手に好意を寄せてあなたへの態度が冷たくなる場合もあるようです。
以前と比べて相手の態度が変わったと感じる時には、浮気をしている可能性があると言えるでしょう。
このような変化は明確に表れない時もありますので、他の変化と合わせて参考にすると良いでしょう。

■ 休日出勤や残業など家を空ける時間が増えた

浮気をするには浮気をするための時間が必要になります。
仕事をしている人の場合には仕事の事情(残業、休日出勤、飲み会、出張など)を理由にして浮気相手と会っているケースが多いようです。
急に仕事が忙しくなったりした時には、浮気をしている可能性があると考えられます。
主婦など仕事をしていない人の場合には、昼間に浮気をしている場合が多いようです。昼間に家を空けることが多くなった時も浮気の可能性はあることになります。
また、実家の都合や友達との食事などを理由にして家を空けるケースが多いのも主婦の特徴です。

■ 予定を頻繁に聞いてくるようになった

浮気相手との予定を立てるために、あなたの予定を知りたがる場合も多くあるようです。
あなたが出張や友達との旅行などで家を空ける場合には、浮気をしている人にとっては浮気を行うチャンスになります。また、子どもの面倒を相手が見ていないと家を空けられない場合なども、予定を聞いてくることが増えるようです。
あなたと出かけるために予定を聞いているのか、自分の自由な時間を作るために聞いているのかで、ある程度浮気の可能性を判断することができます。

■ 連絡が取れない時間が増えた

浮気相手と一緒に居る場合には、あなたからの連絡を無視する可能性が高いと考えられます。
あなたからの連絡を無視する理由としては、浮気相手に気を使っている場合、既婚者である事を隠している場合、夫婦関係が冷えていると伝えている事などがあげられます。
また、周りの音が聞こえてしまうことを警戒して、電話にだけ出ない場合もあるようです。
もちろん、浮気相手といい雰囲気になっていたりセックスの最中であれば、連絡しても無視される可能性は高いと考えられます。

浮気の痕跡の確認方法

浮気の痕跡を確認することにより、行動の変化よりも確実に浮気が分かることがあります。
ただし、少なからず相手のプライバシーに立ち入ってしまう場合があるため、相手との信頼関係を壊してしまう危険性もあります。
浮気の有無を確認したいと思う気持ちは理解できますが、浮気を確かめる行為で夫婦関係が悪化してしまっては意味がありません。
相手に気付かれないように常識的な範囲に止めておくようにしましょう。

■ スマホを確認

スマホの中には浮気の痕跡が残っている可能性は非常に高いと考えられます。
ただし、スマホにはロックが掛かっている場合が多いだけでなく、スマホを無断で見た事で夫婦仲が悪化してしまう可能性もあります。
スマホを確認する場合には、相手の許可を取って確認するようにしましょう。
浮気の痕跡が残っているものとして、メール、ライン、着信履歴、スケジュールだけでなく、写真や住所録も確認するようにしましょう。また、検索履歴やGoogleマップの履歴などに浮気の痕跡がある場合もあるようです。

■ 財布やカバンの中を確認

財布やカバンの中には浮気の証拠が多く残っている場合があります。
ラブホテルのレシートや領収書が出てくることは稀ですが、ポイントカードなどが出てくることは有るそうです。通常ラブホテルのカードはホテル名が入って居ないことが多いですが、何のカードか分からない怪しいカードが出てきたら要注意です。ラブホテルのホームページを確認することで、何処のホテルのカードかを確認できる場合もあります。
また、水族館やテーマパークの入場券、おしゃれなレストランやバーなどのレシートなどが出てきた場合には、異性の存在が強く疑われると考えられます。
夜のお店の名刺などが出てきた場合には、そのような女性と浮気をしている可能性もありますが、付き合いで行っている場合もありますので、すぐに浮気と決めつける事は出来ないでしょう。

■ クレジットカードやIC乗車券などを確認

浮気をするにはそれなりのお金が必要になることになります。ただし、浮気相手がお金を出している可能性もありますので、お金を使っていないから浮気をしていないと言うことは出来ません。
現金での支払いの場合には、財布の中の残高を確認することが出来れば、不審なことにお金を使っていないかを確認することが出来るでしょう。
クレジットカードや電子マネーの利用明細を確認することが出来れば、浮気の痕跡を知ることが出来る場合があります。
ラブホテルでの利用履歴は分かりやすいのですが、オシャレなレストランやプレゼントを買った証拠が残っている場合もあります。
同じように電車のIC乗車券やETCの利用履歴でも、不審な行動がある場合には分かることもあります。

■ 車を使用している人は車を確認

車で移動をしている人の場合には、車の中に痕跡が残っている場合もあります。
化粧品や長い髪の毛など異性の存在を示すものを探すことももちろん有効ですが、それだけでは浮気と断定することは出来ない場合もあります。
最近ではドライブレコーダーが付いている車も増えていますので、常時録画になっている場合には浮気現場が写っている可能性があります。また、電源が切られていた痕跡がある場合には、何らかのやましい行動があることが推測でき、浮気をしている可能性は高いと考えられます。
カーナビには目的地の履歴が残っていたり、機種によっては走行履歴が残っているものもありますので確認してみましょう。

浮気の疑いが消えない場合

このページで紹介している「浮気の簡単な確認方法」だけでは、浮気の有無を確実に知ることが出来る可能性は低いと思います。
確認してみた結果、浮気の疑いが残ったままの場合には、自分で出来る浮気調査をご確認ください。
自分で出来る浮気の調査方法を紹介しています。

名古屋調査室ai探偵事務所

愛知県公安委員会届出業者
第54180038号

電話:0120-924-696

受付時間:8:00~24:00
年中無休(土日祝も営業)

INFORMATION